2015年09月29日

7年前に発売されたフィギュアがプレってるのはアタリマエ



ニワカハメ転売ブログ撲滅委員会(エア転売屋駆逐作戦継続中)です。こんにちは。

転売、せどりを始めようと考える初心者を騙し、商品を売りつけ、アフィリエイト報酬を得ようとするのがニワカハメ転売ブログ(以下、彼ら)の正体です。

彼らの手口は、とにかく予約が開始した商品を「過去に発売された商品はプレっています!」と煽り、予約させること。

あみあみさん限定販売でアルター製造ララが予約開始しました。

ララは作品のメインヒロインのはずなのに人気がなくメーカーで立体化されたフィギュアは数えるほどしかありません。

アルファオメガ版とグッドスマイルカンパニー版の2種類です。この2つは2008年に発売されています。

アルファオメガ版では同時発売の闇ちゃんだけがプレり、グッスマ版はずっと残っていたと記憶しています。モノレート

人気のないキャラだからプレらないとは言いません。注文が少なくて品薄になったグッスマ美樹さやかのような例もありますから。

わたしがいいたいのは発売から7年も経過し、再販されていないフィギュアがプレっているのは当たり前ということ。むしろ7年も経っているのにプレってなかったらどうにもなりません。

現在受注期間中ララ・フィギュアの参考材料にもならないと感じるのはわたしだけでしょうか。



posted by ニワカハメ転売ブログ撲滅チーム at 10:56| ニワカハメの手口 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月28日

発売【エクセレントモデル 神羅万象チョコ 白面金剛九尾イヅナ】過去作プレ値の結果



ニワカハメ転売ブログ撲滅委員会(エア転売屋駆逐作戦継続中)です。こんにちは。

転売、せどりを始めようと考える初心者を騙し、商品を売りつけ、アフィリエイト報酬を得ようとするのがニワカハメ転売ブログ(以下、彼ら)の正体です。

彼らの特徴は、前作がプレミア価格になっていたフィギュアを「前作プレ値!」と煽り、予約させること。

さて・・前作アスタロットがプレったため(再販で樹海化)、各転売ブログが前作プレ値!と煽っていたイヅナが発売されました。

投稿時、尼本体などに在庫があります。

結果は

転 売 大 失 敗

です。

さて、当時どのように紹介されていたのでしょうか。

値引き確保は必須

前回プレ値


posted by ニワカハメ転売ブログ撲滅チーム at 16:14| 今日のツッコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

再販はパイ(市場)をせばめます





ニワカハメ転売ブログ撲滅委員会(エア転売屋駆逐作戦継続中)です。こんにちは。

転売、せどりを始めようと考える初心者を騙し、商品を売りつけ、アフィリエイト報酬を得ようとするのがニワカハメ転売ブログ(以下、彼ら)の正体。

彼らの特徴は、再販前にプレミア価格になっていたホビーを「プレっています!」と煽り、予約させること。

たとえば初版がプレ値だったアルファマックスさんの王白龍が再販決定しました。2Pカラーも同時に予約開始しています。

ここで考えてみてください。

初版を買ったひとは再販分を買いません。買うとしても初版でなく2Pカラーを買うでしょう。そして本当に欲しいひとは、すでにプレ値で買っているか、再販の予約をします。

つまり、再販がかかるごとに転売できるチャンス(市場)は小さくなっているのです。

じっさいあみあみさん、ホビーストックさんのランキングでも売れているのは初版ではありません。2Pカラーがランキング上位です(投稿時・変動はありえます)

そして再販のフィギュアも受注生産。少なくとも・・・受注期間内に尼本体や大手が居座っている状態で仕入れに動くのは危険です。

わたしなら受注期間の一ヵ月が過ぎてから、相場をみつつ仕入れるか考えます。


posted by ニワカハメ転売ブログ撲滅チーム at 11:32| ニワカハメの手口 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする