2014年12月24日

そもそも転売ブログで晒された時点でプロは撤退している

ニワカハメ転売ブログ撲滅委員会です、こんにちは。

不特定多数の人間が見るインターネットの世界。そこで転売ブログが「これは売れる!」と商品を紹介します。前作転売!と煽ってフィギュアの予約をさせます。

さあ、どうなるでしょうか。

煽られたり、騙された人間がイッキに仕入れ、いっぺんに市場に参入してきます。待っているのはチキンレースの価格競争。

東京駅スイカもそうですが、本当に話題になったときにはすでにプロは売り切っています。その市場から逃げているのです。

posted by ニワカハメ転売ブログ撲滅チーム at 10:44| Comment(0) | 基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月23日

ニワカハメ転売ブログの定義

ニワカハメ撲滅委員会です、こんばんは。

たまにはニワカハメ転売ブログとは何か、定義を改めて考えてみましょう。

ニワカ(素人)を騙す(ハメ)行為を指します

何度も書いていますが、別にわたしは彼らがアフィリエイターでも構いません。

本当に転売に役立つ、じっさいに利益の取れる商品を教えてくれるのであれば。それくらいはお駄賃。オヒネリ。情報料として払ってあげましょう。

無料で何でも手に入れようと考えること自体、人として間違っています。役立つ情報ならば金を払う。それくらいは人として当然。

ただし、価値のない情報、明らかに報酬を得る目的で売れない、売れそうにない商品を紹介するのは詐欺行為。

無責任に「安牌(あんぱい)」などと、受注生産される一般フィギュアの予約を推すようなところを信用してはいけません。



posted by ニワカハメ転売ブログ撲滅チーム at 00:32| Comment(0) | ニワカハメとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月22日

ブログランキングを見てふと感じたこと

ニワカハメ転売ブログ撲滅委員会です、おはようございます。

ニワカハメ転売ブログ。彼らが存在する理由は読者を騙してアフィリエイト報酬を得ることです。だから売れない、売れそうにない商品も平気ですすめます。

ふと、転売ブログでググってみました。〇〇村ブログランキングなるものがみつかりました。上位の「転売」と名のつくブログをみて驚きました。

紹介している商品がほとんど同じなのです。または検索エンジン対策なのか人気の妖怪しか紹介していない。

全部、同じ人間が運営しているのではないか

と感じてしまいました。ようは記事の使い回し。同じブログ会社、同じ記事内容、同じランキング参加。ツイッターのフォロワー数ばかり自慢をする。

よく彼らのブログをみてください。とても似ていませんか?

posted by ニワカハメ転売ブログ撲滅チーム at 09:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする